スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンの下級についていろいろと考えた

どうも、今日は家でやはりぐったりしつつもTGガジェをPC上で構築してドラゴンとテストプレイしていたでるたがんです

というのもですね、病み上がりで出かける気にもならなかったというよりなんか腰の調子が実家に帰ってからすごく悪いんですよね(--;
なので夏風邪でダウンしているとき実は腰の痛みとのダブルプレー状態でした

・・・もうやだこんな世界ww

さて、くだらない前書きはこのくらいにして本文に行きましょう
今日はドラゴンの下級について、久しぶりに完全ガチ思考で考えてみました

本当にここのところカード考察でもガチ思考には走らずじまいでしたからねぇ(--;
とにかく頑張ろうと思います










なんとなく前置きから(面倒な人は下の前置き終わりまで飛ばしてください)


「ドラゴン」といえばやはり上級・最上級モンスターこそが・・・と思う人もいるかもしれません
しかし、現実とは厳しいものでどんなデッキだろうとゲームを優位に進めていくための核となるのはやはり下級モンスターです
シンクロが出ようとエクシーズが出ようとそれは変わりません(ヴァルハラ天使など知らぬ

ゲームを優位に進める・・・それはアドバンテージを稼ぐ、展開力がある等々様々です
ジャンドのキーとなるジャンクシンクロン、ドッペルウォリアー、真六武衆であればカゲキやキザン、代行天使のヴィーナスやアース、アドの塊であるTGやガジェット。
糧となる点においてはダンディライオンとか黄泉ガエルとかそれも様々です
墓地アドという点ではライロとかカードガンナーとか

また、下級でもゲームを支配できるような制圧力を持ったモンスターも存在します
ライオウ、デスカリバーナイトなんかは分かりやすいですよね


ま、そのように下級には遊戯王というカードの性質上モンスターの攻撃をダメージソースとするデッキでは最も重要な役割をになっていると言ってもいいでしょう(ひどく個人的な意見ですが(--;

で、ドラゴンは語るまでもなくモンスター主体デッキの中でも最も戦闘に頼るタイプの、まさしくビートダウンと呼ぶにふさわしい王道的な攻撃デッキです
あくまでメインモンスターはレダメになるのですが、レダメは単体では何もできないモンスターであり、必然的にドラゴンデッキも下級の質というのはいいものを、しかもレダメの効果の性質を考えるとさらに幅の多さも問われる部分になります

しかし残念というかなんというか、wikiで書かれてしまっていますがドラゴンの下級は上級ドラゴンと比べると性能の高いものが多くないという様に言われています
個人的にはまぁ、あと一部分だけーみたいな感じなのですが、そんなドラゴンの下級について有用なものを見ていこうかと思います


・・・前置き終わりだよー。なげー


さて、では下級の仕事別に比較的使えるカードを見ていこうと思います
仕事別に、というのはドラゴンの場合下級モンスター間のシナジーはそこまでない構築になることが多く、むしろ昔のスタンダードのように単体性能が求められたり、レダメの効果で使いまわすことを考えることがメインになるためです(シナジー皆無ではないですが)

そんなわけで仕事別に見ていきます

>アタッカー
アックス・ドラゴニュート
コアキメイル・ドラゴ
サファイア・ドラゴン
スピア・ドラゴン
ブリザード・ドラゴン
ランス・リンドブルム

多分このあたりではないでしょうかね
ドラゴン族には他にも攻撃力2000を超えるオーバースペック気味な下級は存在しますが、基本的にデメリットが重いのでここでは考えない方向でいきます
また、現環境ではもはや力不足かと思われるランサー・ドラゴニュートも除外します・・・といってもこいつはこいつで仮面竜からリクルートしてこれる利点はあるので単純なアタッカーというよりは器用貧乏なモンスターなのでスルーする方向で。

で、下級アタッカーですが
・ほぼデメリットなしの攻撃力2000、闇属性のアックスドラゴニュート
・制圧力に関しては他の追随を許さないけど自分の切り札も封じるコアドラ
・使いやすさ1番、通常モンスターのサファイア
・1900の貫通持ちスピア
・防衛できて1800のブリザード
・デメリットなしの1800貫通持ちのランス

このように特徴を分けることができます。
アックスはなんとも言い難い部分ですが、見てもらえばわかるように、アタッカー陣は基本的に単体運用がメインとなるモンスターが多いです
コアドラなんてまさしくその筆頭のようなモンスターです
貫通持ち2種も基本的には単体運用がメインとなり、下級間でのシナジーは薄いです

全体的な質としては・・・まぁ可もなく不可もなくかなというところであるかと思います
ただし癖の強いカードが多いので、使いやすくて強いライオウなどの優良アタッカーと比べると苦しい部分はありますね


>チューナー
ガード・オブ・フレムベル
デブリ・ドラゴン
デルタフライ
伝説の白石
ドレッド・ドラゴン

有用なカードという観点から考えるとドラゴン族統一、というか純ドラ風味のデッキの候補はこれだけになるかと思います
後はゲイルや竜の渓谷との兼ね合いでブラックスピアを入れる物好きがいるかどうかです
・・・ちなみにでるたがんは物好きなのでいれていましたし、けっこう使えました
ただやはり基本的にドラゴン主体とは方向性が少し違うのでここでは取り扱わない方向性でいきます

で、これらのドラゴンは、とりあえずデブリドラゴン以外は特殊召喚関連の効果を持っていません
これが意味することは、何かしらの補助がない限り1ターンでシンクロ召喚はできない、ということです(まぁ当然ですが)
さらに、単体性能を見た場合サーチ効果を持つ者はいますが、場もちのよいモンスターというのは存在せずステータス面でさえ守備2000がいいところになってしまします

このように、デブリドラゴンが頭一つ抜けた強さではありますが、ドラゴンでまとめるということを考えた場合は蘇生対象の少なさという問題が残るため、全体的に見て現環境の上の方のデッキと比べてシンクロ素材としてのチューナー不足は深刻です
特にドラゴン族シンクロの最も集中するレベル8帯を作るのに便利なチューナーであるデルタフライの場もちがよくないのは苦しいというしかないでしょう
救いなのは仮面竜という有能なリクルーターがドラゴンには存在するというところですね
シンクロを意識する場合はどうしても仮面竜のお世話になるか他のギミックを取り入れる必要があります

>防衛関係
軍隊竜
ゴーレム・ドラゴン
デコイドラゴン
ドル・ドラ
仮面竜

この中にはわりとマイナーどころかマイナーすぎて知らない人もいるようなカードも記載しましたが、防衛という観点から見るとドラゴンで使えるのはこのくらいかと思います
とはいうものの、
・リクルーターとしての仮面竜
・墓地に最上級さえいれば素晴らしく硬いモンスターになりつつデブリドラゴンの蘇生対象ともなるデコイドラゴン
・同じくデブリの蘇生対象として使え、他のモンスターの攻撃への盾になれるゴーレムドラゴン
・ゲーム中1度、エンド時に蘇生するドル・ドラ
・アタッカーとしても機能するブリザードドラゴン(アタッカー参照)
というように、リクルーターの存在もあってけっこういいものがそろっています
役割的な問題や今の環境の難しさであまり数が積まれることはないと思いますが、なんだかんだでいいカードがそろっているかと思います


>破壊
ボマー・ドラゴン

驚くことに性能面考えると下級で破壊効果があるのは、このモンスターくらいです
上級でもアームド・ドラゴンの使い勝手が比較的優秀というのが現状です(シンクロ・ダムド除く
しかもこのモンスターの最大のデメリットとして、相手にダメージを与えることができないという致命的なものがあります
本来であればフル積みしたい効果の筆頭ですが、打点が出ないのとステータスの低さから1~2枚が妥当です
破壊効果の少なさはレダメによる使い回しとシンクロ・魔法罠に頼りましょうということですね
仮面竜からリクルートする候補にもなります・・・・とうかこのモンスターかチューナーの二択になることがほとんどでしょう

>ハンドアド
ポケ・ドラ

ぶっちゃけこいつが使えるかどうかは現段階では未知数なことこの上ないのですが、唯一簡単にハンドアドを取りにいける下級ドラゴンなので記載しておきます
今後化けるかどうかは・・・まぁ未知数です
本当にこのあたりはドラゴンの苦しい部分です

>特殊召喚
ミンゲイドラゴン
真紅眼の飛竜

下級で、使いやすく、性能がよい特殊召喚関連の効果を持つ下級ドラゴンというのは実質この2枚でしょう
とはいうものの飛竜は9割方レダメの特殊召喚用カードとなるのでまぁ、なんというかあまり下級らしくはないですが(とはいっても素のステータスがアタッカークラスなのは偉い)。
後はミンゲイドラゴンですね
このカードは完全にまたは9割方のモンスターがドラゴンである必要があるのですこぶる面倒なカードなのですが、ドラゴン族としてはシンクロ、エクシーズ、アドバンス召喚補助など様々な役目をこなすことができます

・・・ただやはり既存のトップデッキ達と比較するとたやすく特殊召喚できるカードと言うのもかなり力不足、というか枚数不足でしょうかね、そういった部分を感じます



と、個人的に下級ドラゴンについていろいろと考えたことでした
なんだかすごく久しぶりにまともな長文書いた気がします・・・というか確実にすごい久しぶりですね
改めて考察してみて思ったのはまぁ、新時代についていくのがつらいなぁという点ですね
シンクロにしてもエクシーズにしても特殊召喚を絡めないとなかなかできないので、レダメ以外は汎用的な特殊召喚手段しか持たないドラゴンにはきついです
また、特殊召喚しないと考えた場合もレダメ以外のキーがいないため、下級アタッカーでどうにかしないといけないのですが、それでさえも癖のあるモンスターが集まっていて難しいと改めて感じました
ドラゴンデッキの戦闘スタイルの点から考えると、今の環境に適した速度のある下級が1種類は欲しいと思ってしまうのが個人的な感想です


今回の記事は以上です
最後まで読んでくださった方には最大級の感謝をm(_ _)m

ではまた明日ー
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

Re: No title

>しんふぉさん、初めまして。コメントありがとうございますm(_ _)m
それだけいい記事が書けるかわかりませんがどうぞよろしくです

No title

でるたがんさん初めまして!
しんふぉと申します。

自分もドラゴンを組んでいるのですが、周りがなかなかに強くてww
アンデットもいれば、ジャンドもいるし、六武も暗黒界も代行天使もいますww
そんな中で割と活躍してくれるのがコアドラ!
あいつがいるだけで勝てることも多々ありましたww

あと、私はポケ・ドラも採用しています。
仮面竜やドル・ドラ、ボマー、デルタ等がフィールドにいれば何とか使えますし、レダメやデブリとの相性もなかなかだったので・・・。
ポケ・ドラとLv3でエクシーズしたり、デルタ、デブリとシンクロして黒薔薇やエクスプロードになったりと・・・

ただやはり困るのが、ポケ・ドラ単体では戦力にならないことです・・・

だけど、この記事を読んで下級について理解が深まったような気がします!

長文失礼しました。
これからも見に来ますのでよろしくお願いします><;

Re: はじめまして

> 近衛さん、初めまして。コメントありがとうございますm(_ _)m
いや、長文でコメントいただけるというのは本当にありがたいです
なんかわざわざ長文コメをもらったのにあまり長い返事ができなくて申し訳ありませんが、これからも少しでもためになる記事を書いていけるよう頑張りますのでよろしくお願いします

はじめまして

はじめまして、近衛といいます。
先月くらいにdertaganさんのブログを見つけてだいぶ参考にさせてもらっています。
F・G・Dが発売されたときからずっとドラゴンデッキを模索してきたのですが、最近ようやく形になってきたと思ってたときにココに辿り着き、衝撃をウケマシタ。

ここ数週間でデッキ内容もガラッと変わりました、記事を読むたびに「俺は好きなカードでデッキを組んでるだけなんだな」と毎回思わされます。

そして、今日「ドラゴンの下級についていろいろと考えた」を読んで、また関心させられました。

自分のドラゴンデッキとまた試行錯誤する機会を持てたので、dertaganさんにはとても感謝しています。

あまりコメントすることはないかもしれませんが、これからもお世話になると思いますのでよろしくお願いします。
また、dertaganさんも頑張ってください。

長文失礼しました。
プロフィール

dertagan

Author:dertagan
アニメや遊戯王カード大好きなdertaganです。
HNは「dertagan」または「でるたがん」になります
スペルミスではありませんよw

今のところ大会はお気に入りキャラのシャークさんデッキ・・・から気づいたらシーラカンスにww

他にもバトスピもたしなむ程度になってます
「ジークヴルム・ノヴァ」とダンまゐリスペクト(´・ω・`)

アニメ(ガンダム、まどマギ等々)スポーツ観戦なんかにはまってます

リンクはフリーですが、希望される方がおられましたら気軽にコメントしてくれると嬉しいです

FC2カウンター
検索フォーム
Twitter...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。