でるた式ドラゴンMKⅢ改(1月15、16日使用)

昨日更新する予定であったのにスイマセン、動画の方に気を取られていて忘れていました
とりあえず対して強くないですがデッキさらしておきます

15日使用型
<モンスターカード>19枚
レッドアイズダークネスメタルドラゴン×3
ダーク・アームド・ドラゴン×1
マテリアルドラゴン×1
バイス・ドラゴン×1

アックス・ドラゴニュート×2
コアキメイルドラコ×2
真紅眼の飛竜×3
デルタフライ×1
仮面竜×2
BF-疾風のゲイル×1
ボマードラゴン×1
ドラグニティ-ブラックスピア×1


<魔法カード>14枚
死者蘇生×1
大寒波×1
ハリケーン×1
封印の黄金櫃×2
ブラック・ホール×1
竜の渓谷×2
未来融合-フューチャーフュージョン×1
サイクロン×2
月の書×3


<罠カード>8枚
次元幽閉×2
ダストシュート×1
奈落の落とし穴×1
リビングデッドの呼び声×1
神の警告×2
神の宣告×1


<エクストラデッキ>15枚
FGD×1
トライデント・ドラギオン×1
氷結界の龍 トリシューラ×1
レッド・デーモンズ・ドラゴン×1
スクラップ・ドラゴン×1
ギガンテック・ファイター×1
ダークエンド・ドラゴン×1
スターダスト・ドラゴン×2
BF-アーマード・ウィング×1
ブラック・ローズ・ドラゴン×1
エクスプロ―ド・ウィング・ドラゴン×1
エンシェント・フェアリー・ドラゴン×1
ゴヨウ・ガーディアン×1
氷結界の龍 ブリューナク×1


16日は奈落の落とし穴がバーストブレスに変わっただけです

・・・そもそも15日は当日バーストブレスを忘れてきたという悲劇ww

そんなわけで、今回このような形になりました

ミラフォのけての次元幽閉の採用は、天使の罠構成をまねた、という点もありますが、それ以上に六武衆と戦うことを考えた場合や墓地を肥やさせたくない場合、マテリアルドラゴンを奪われた場合などを考慮した結果です

激流葬はただの好みの問題ですね
前々から記事に書いているとおりです

それからダストシュートですが、使えた場合の情報アドバンテージが半端なく、ドラゴンだとラッシュをかけるタイミングを計りやすいので採用しました

さらに、コアキメイルドラゴのメイン採用を一枚減らした点ですが、これは今の環境で光と闇の特殊召喚が以前より頻繁ではないこと、デッキ内のドラゴン族の枚数の問題、さらにはダムドを入れた関係上、今までよりあと少し闇を搭載しないとダムドがただの事故野郎になってしまうので、そのための枠の確保という点でこのような形になりました
 
そして最後にダムドの搭載ですが・・・自分は闇軸にしたくないとか言ってたのに・・・

やはりドラゴンで今のトップを潰すためにはこの方に出てきてもらいましょう、ということで採用
なんだかんだでこのバランスだと出しやすいです


と、全体の変更点は以上です
多分岡山にはこのデッキを微調整して出ることになると思います
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

>かっしー君、コメントありがとうございます
うーん、個人的に闇の誘惑の除外が遺体から積みにくいんだけど・・・
とりあえず検討してみます

> かな太さん、コメントありがとうございます
魔デッキ・・・これはサイドに枠があれば搭載しようかと思っています
個人的にメインからは少し苦しいので

まぁ、アックス積んだので使いやすくはあるのでいろいろ試してみます

No title

自分も誘惑はありだと思います。ついでに魔デッキも悪くないですよw

岡天頑張ってください!応援してます!

多分BF、六武、デブダンが満遍なくいると思うんで、サイドもじっくり練っておいた方がいいと思います。

この構築なら奈落をのけて、誘惑を入れてみればどうですか?
プロフィール

dertagan

Author:dertagan
アニメや遊戯王カード大好きなdertaganです。
HNは「dertagan」または「でるたがん」になります
名前の由来はSEED DESTINYの偽フラゲネタから

昨年度から数年ぶりに大会使用デッキがドラゴン族に戻っており、現在「真紅眼」で四国中国中心に大会やCSで大暴れしている変人決闘者です。
昨年度の頭に少し話題になった・・・のだろうか(´・ω・`)
なったと信じたいですw
2014年~2016年度は主に魚族使いとしてCS参加とか頑張っておりました。

他にもバトスピもたしなむ程度にやっております。
「ジークヴルム・ノヴァ」とダンまゐリスペクト(´・ω・`)
無論使用デッキは「赤紫ジノヴァ」でありますw

リンクはフリーですが、希望される方がおられましたら気軽にコメントしてくれると嬉しいです

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
Twitter...
リンク